セミナー詳細

一覧へ戻る
2019.04.24 (Wed) 09:45 - 17:00

企業の見方シリーズ「定性評価」編 @ 阿佐ヶ谷 ~ 経営者と事業戦略・業界事情 ~ (全2回)

講演内容

企業を見る場合、経営者とその事業戦略を知ることが極めて重要です。企業を取り巻く事業環境の中で経営者がどのような事業戦略を展開したか、分析して評価する必要があります。

本セミナーでは、これら一連のプロセスを、いろいろな事例をまじえて、分かりやすく、かつ丁寧に解説します。

経営者評価を学ぶ数少ない機会をご提供します。

講師は、株式会社カクタス インベスト 代表の久保田氏ほか、日本興業銀行での審査の伝統を継承するエキスパートが務め、経験に基づくあらゆるノウハウを、分かりやすくお伝えします。 長年の経験に裏付けられた、豊富な実例を活用して具体的にご理解いただくことを目指しています。

このセミナーで学べること

【カリキュラム】

研修のよりよい効果を目指して、開催前に資料をお申し込みのメールアドレス宛にお送りします。

第1回 経営者評価(経営者を知る)

1.企業の沿革を知る

企業を見る場合、まず沿革を分析することが極めて重要です。誰がどのような戦略を行ってきたか、沿革は経営者が行ってきた戦略の集大成です。

・設立(創業)の事情と動機

・経営体制や事業体制(主力製品・工場等)の変遷

2.経営者を知る

企業を取り巻く事業環境の中で、経営者がどのような経営判断をし、結果はどうであったか、明日への布石を打っているか、などを検証します。

3.経営者評価の手法

具体的事実に基づいて経営者を捉え、事実から仮説をたてて検証します。

4.事例研究

・アイリスオーヤマと事業戦略

・日立や総合電機会社の経営者

・技術志向型経営者の事例

・常識の経営、他



第2回 業界事情と事業戦略

1.事業環境と事業戦略

経営者が事業環境に適した事業戦略を展望しているか、また戦略を受注管理、生産・販売体制、設備投資等組織の機能に具体化しているか評価します。

2.業界の見方

・不動産業界(現在の業界環境の中での不動産融資の留意点)

・電力業界(大手電力会社の経営比較、旧国鉄を見る視線で)

・地方スーパーの事業戦略(各社の経営比較と事業戦略)

・外食産業(大手企業の経営比較と事業戦略)

・リース業界の概要(大手会社の概要と業界把握に際しての留意点)



※カリキュラム内容は一部変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 



【日程(全2回)】

2019年 4月24日(水) 9:30~16:30(6時間、休憩1時間)

2019年 4月25日(木) 9:30~16:30(6時間、休憩1時間)



【日本FP協会継続教育対象講座】

課目:ライフ・リタイアメントプランニング  認定単位数:AFP:7.5/CFP:12.0 



【共催】株式会社 カクタス インベスト

講演日程・詳細

日時 2019.04.24 (Wed) 09:45 - 17:00
会場 杉並区 産業商工会館
会場住所
参加費

54000円

お申込み方法

各社ウェブサイトよりお申込みください。

公式URL https://www.seminarjyoho.com/course_show_399088.html

講師紹介

久保田 政純(くぼた・まさずみ)
株式会社 カクタスインベスト 代表取締役社長 シグマベイスキャピタル株式会社 フェロー 中小企業診断士 / 中小企業コンサルタント

 

福井 誠久(ふくい・しげひさ)
シグマベイスキャピタル株式会社 フェロー 株式会社 カクタスインベスト 会長
新藤 准一(しんどう・じゅんいち)
シグマベイスキャピタル株式会社 フェロー 株式会社 カクタスインベスト 取締役副社長
一覧へ戻る