セミナー詳細

一覧へ戻る
2019.02.07 (Thu) 13:00 - 17:00

パチンコチェーン店の営業戦略に裏付けられた店づくりを学ぶ

講演内容

2019年は利益創出力強化・儲け方変革の年

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃ 
パチンコチェーン店の環境変化対応のシナリオ
成長戦略・利益創出力強化・儲け方変革提言

 27日(木)13:0017:00/東京ガーデンパレス(東京・御茶ノ水)
 https://www.sogo-unicom.co.jp/pbs/seminar/2019/0208.html

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

○2019年は高射幸性回胴式遊技機の段階的撤去、消費税アップ、6号機や設定
 付きパチンコの導入、全面禁煙への準備など、環境変化に対応するシナリオ
 づくりが必要
パチンコ店としての利益をどう創出し儲け方の変革が迫らるなか、その答え
 を出さずして環境変化を乗り越えることはできない
高射幸性回胴式遊技機の設置比率15%の期限が延長された猶予期間をいかに
 戦略的に有効活用するかが大事
○2019
年を環境変化の難局とせず、安定軌道に乗れるような成長戦略とは
成長戦略に応じた営業戦略だからこそ企業の競争力につながる戦略とは
利益創出力強化のための戦略と儲け方のビジネスモデルを考える

┬――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ セミナープログラム

Ⅰ.2019年の環境変化要因を乗り越えた成長戦略を考える
 ●
環境変化への適応だけでは成長できない、成長軌道に乗せるイメージを持つ
 ●
成長戦略なき成長、店舗増による膨張モデルは、いずれ破たんする
 ●
健全かつ順調に成長できるように戦略性を持つことがポイント
 ●
環境変化を乗り越え、成長軌道に乗せるシナリオとしての成長戦略を提言

Ⅱ.これからの成長戦略に応じた営業戦略、利益創出力強化のための
  戦略を考える
 ●
一層の市場縮小、遊技機の規則改正等による台粗利低下などによって、
  パチンコ店としての利益創出力や儲け方の変革を迫られている
 ●
なんとなくの営業強化ではなく、チェーン店として利益創出力を強く意識
  した経営・営業戦略の構築を早期に実行する
 ●
各店舗の商圏内におけるシェア向上の具体的な戦略を持っているか
 ●
各店舗の営業面での競争力をどう底上げするか
 ●
チェーン店全体としての競争力向上と営業戦略立案能力の向上に、
  どう取り組んでいるか
 ●
これからの成長戦略に応じた営業戦略と利益創出力を強く意識した
  営業戦略のポイントとは

Ⅲ.的確な営業戦略に裏付けられた店づくり、儲け方の変革を踏まえた
  店づくりを考える
 ●
表面的な店づくりはマネできても、営業戦略に裏付けられた店づくりは
  マネできない
 ●
台入替え・イベント類似行為頼みの集客ではなく、儲け方を強く意識した
  パチンコ店としてのビジネスモデルを各店舗単位で再構築する
 ●
的確な営業戦略に裏付けられた店づくりのあるべき姿とポイント
 ●
儲け方の変革を意識したパチンコ店のビジネスモデルとは

Ⅳ.新規出店やリニューアルで今後求められる取組み・店づくりのポイント
 ●
最新設備・最新台へのこだわりや、ただ多いだけの感覚的な設置台数での
  新規出店やリニューアルでは今後苦戦する
 ●
直近の新規出店やグランドリニューアルの知見から断言できる、
  今後の新規出店やグランドリニューアルのリスクとは
 ●
低成長時代でも儲けるためには、儲けるためのビジネスモデルの構築が必須
 ●
新規出店やリニューアルに対して、今後求められる取組み・店づくりの
  ポイントとは 



講演日程・詳細

日時 2019.02.07 (Thu) 13:00 - 17:00
会場 東京ガーデンパレス(東京・御茶ノ水)
会場住所 東京都文京区湯島1-7-5 TEL.03-3813-6211
参加費

参加費:43,200円(1名様・消費税込)
    同一申込書にて2名以上参加の場合は
      38,880円(1名様につき。消費税込)



お申込み方法

各社ウェブサイトよりお申し込みください。

公式URL https://www.sogo-unicom.co.jp/pbs/seminar/2019/0208.html

講師紹介

宮川 雄一(みやかわ ゆういち)
株式会社アミューズ・ファクトリー 代表取締役社長

 慶應義塾大学卒業後、大手メーカー勤務を経て、外資系コンサルティング会社に入社。理論に基づく業績改善手法を現場に適用する経験を積んだのち、パチンコ業界にてチェーン店と販社を擁するグループ企業の経営に参画。店舗は2年間で既存店ベースの売上げが5割アップとなり、その事例が業界誌で度々掲載される。販社も仕組み化により大幅な売上増となり、グループ全体を高成長企業に育てる。その後チェーン店の代表として、理論と実践の融合を意識したパチンコ店の経営・営業を推進する。既存店の業績向上および新規出店を軌道に乗せた営業ノウハウ、チェーン店の仕組みづくりを実践してきたノウハウを、体系化・テキスト化した形で提供することを特徴とする㈱アミューズ・ファクトリーを設立し、今日に至る。
最近の新規出店を成功させているチェーン店や成長中の企業に、分析・プランニング・営業・マネジメント等のノウハウや仕組みの提供を通じて、実績を重ねている。

一覧へ戻る