セミナー詳細

一覧へ戻る
2016.09.26 (Mon) 14:00 - 17:00

カジノ法案 導入に向けての現状と論点整理

講演内容

 1 IR推進法案を巡る現状の確認

(1) 政局(自民党の衆参両院3分の2を取ったことの意義、

あと何が必要か?)

(2) 海外カジノオペレーターはどう見ているか?

(3) 参入を希望する事業者や地方自治体の現状

(4) 都知事選の結果は東京におけるIRの導入にプラスに

なったか?

(5) 賭博依存症問題などを掲げる反対派

(6) 「カッシーノ」の提案

(7) 世論はどう動くか?



2 IR導入までのプロセス

(1) IR実施法でどう定めるかが重要

(2) IRの認定手続・申請主体

(3) 地区選定よりも事業者選定を先にすべき?

(4) 事業委託の可否



3 背面調査はどうなるか?

(1) 事業者からの不適格者排除

(2) 役員・主要な従業員の背面調査

(3) 海外における調査と日本において導入する場合の調査手法

(4) 反社調査との関連性と相違点・日本においては反社調査と

融合必要



4 マネー・ローンダリング規制

(1) マネー・ローンダリングが想定される事案

(2) 改正犯収法から想定される規制内容

(3) Currency Transaction Reportに相当する届出を

要求すべきか?



5 賭博依存症対策

(1) 依存症教育

(2) 入場者規制

(3) Responsible Gaming



6 その他の規制法との関連

(1) 銀行法の「為替取引」「預金」

(2) 資金決済法上の「前払式支払手段」「仮想通貨」

(3) 風営法上の営業(パチンコ、パチスロ、クラブ等)

(4) 公営競技

(5) 賭博罪(オンラインカジノなど近時の逮捕事例)



~質疑応答~

講演日程・詳細

日時 2016.09.26 (Mon) 14:00 - 17:00
会場 金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
会場住所 東京都中央区日本橋茅場町1-10-8
参加費

 34,600円(お二人目から29,000円)

(消費税、参考資料を含む)

お申込み方法

 ウェブサイトよりお申し込みください

公式URL http://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/281817bgom.html

講師紹介

渡邉雅之
弁護士法人 三宅法律事務所 パートナー弁護士

 

一覧へ戻る