セミナー詳細

一覧へ戻る
2016.09.26 (Mon) 13:30 - 17:00

企業秘密の管理・保護における留意点と実務的対応

講演内容

 第1章 企業秘密の管理の重要性

1.知的資産経営による競争力の向上における企業秘密の管理の重要性

2.自社の企業秘密を守ることの重要性

3.他社の企業秘密を侵害しないことの重要性



第2章 不正競争防止法による営業秘密の保護

1.営業秘密の定義(秘密管理性、有用性、非公知性)について

2.営業秘密の民事的保護について

3.営業秘密の刑事的保護について

4.平成27年改正不正競争防止法の概要と留意点について



第3章 契約による企業秘密の保護

1.従業員・元従業員からの企業秘密の保護

2.取引先からの企業秘密の保護

3.共同研究・共同開発における相手方からの企業秘密の保護



第4章 企業秘密を保護するための管理の在り方

1.経済産業省作成に係る営業秘密管理指針について

2.目指すべき企業秘密の管理水準

3.物理的管理(秘密表示、媒体の保管、持ち出し・複製の制限、施設管理等)について

4.技術的管理(アクセス制限、外部侵入に対する防御、データ消去等)について

5.人的管理(ルールの策定と従業員への教育、秘密保持契約の締結等)について

6.実際の紛争事例の検討



第5章 具体的な個別事例の検討

1.営業秘密管理指針の定め方

2.現職の従業者との秘密保持契約の締結の内容とタイミング

3.元従業員(退職者)との競業避止契約の内容・有効性

4.競業他社の元従業員を採用する場合の留意点

5.取引先から開示された情報についてコンタミネーションを防止する方法

6.自社の営業秘密侵害が発覚した場合の対応

7.他社の営業秘密を侵害した場合の対応

8.実効性を確保するための組織的な管理体制構築の留意点

9.その他

講演日程・詳細

日時 2016.09.26 (Mon) 13:30 - 17:00
会場 厚生会館(東京・平河町
会場住所 東京都東京都千代田区平河町1-5-9
参加費

 35,640円

お申込み方法

 ウェブサイトよりお申し込み下さい

公式URL https://www.bri.or.jp/seminar/55569

講師紹介

服部 誠
阿部・井窪・片山法律事務所 パートナー・弁護士・弁理士

 

一覧へ戻る