セミナー詳細

一覧へ戻る
2016.10.03 (Mon) 10:00 - 17:00

中途入社社員に求められる新しい組織で成果を出す心得とスキル

講演内容

 

組織から中途社員に期待されている役割や行動を解説します



*中途採用、中途社員育成に精通した講師が解説!





プログラム



前編

1.中途社員が心得ておくべき考え方

1)時代の移り変わりを理解しているか?

2)「お手並み拝見」とあなたを見る目は冷たい

3)早く成果を出すことが期待されている



2.転職貧乏とならないためのキャリアとは?

1)これからのキャリア形成の考え方

2)年齢とともに市場価値は変化している

3)年齢が増すほど影響力は大きくなる

4)R35のキャリア人材とは?



3.生え抜きのプロパー社員以上に頑張るマインド

1)自ら考え行動する「自立・自責の考え方」

2)成長する人の行動サイクルとは?

3)辛いこと、苦しいことを乗り越えるには成長痛が伴う



4.自分自身の特徴を理解するための自己分析

1)あなたは周りからどのように見られているのか?

2)あなたの長所と短所は?

3)あなたの行動の特徴とは?





後編

1.職場に上手く溶け込むためのコミュニケーション

1)自己分析から見るあなたのコミュニケーションの傾向は?

2)求められている期待値を理解していますか?



2.プロパー社員が教えたい・育てたい・怒りたいと思う人とは?

1)あなたは上司・先輩・会社から何を期待されていますか?

2)期待値を理解し、「ありがとう」+αの行動をしよう



2.プロパー社員との上手な人間関係の築き方

1)上司に気に入ってもらうためにすべきことは?

2)雑談から相談できる関係性を作る

3)あなたは相手のことを知ろうとしていますか?

4)社内にあなたのファンを作るには?



5.中途社員に求められていることを理解する

1)即戦力として成果を出すためにすべきことは?

2)結果が出にくい時代だからこそ…

3)なんちゃってではなくプロフェッショナルな専門性を目指して

講演日程・詳細

日時 2016.10.03 (Mon) 10:00 - 17:00
会場 SMBCコンサルティングホール(大阪オフィス)
会場住所 大阪府大阪市北区中之島2-2-7中之島セントラルタワー17F
参加費

 33,480円

お申込み方法

 ウェブサイトよりお申し込み下さい

公式URL http://www.bc-seminar.jp/BcSeminar/SeminarUser/SU030003.aspx?link=SU110011&scid=101230001&sid=000003419

講師紹介

柘植 智幸
株式会社 じんざい社 代表取締役

 1977年大阪生まれ。若手ながら年間200日以上、研修、セミナーをこなす実力派。この業界では珍しい専門学校卒で、就職活動に失敗し挫折を味わうも、逆境をバネに逆転の発想で大学に就職支援、企業に人財育成を核とする事業に志を立てる。学歴、経験、人脈、資金、何も持たずに、就職ガイダンス、企業研修、コンサルテーションの仕事を次々に開拓する。就活の学生から新入社員・若手社員まで就業意識や生活環境に詳しく、2010年より社会人となったゆとり世代については早くから、警鐘を鳴らしていた。ゆとり教育世代の違いを明らかにし、今までとは異なる育成法の必要性を説き、書籍やセミナー、講演などを通してマスコミからも注目される。セミナーでは、若手人材が腐らず、“自立・自責” の考え方を持ち、伸び伸びと働くように意識改革を促し、管理職や中堅社員にも交流分析(TA)による相性診断を用いて、次のステージへ成長させ、組織活性化、社風改善を実現するプログラムに定評がある。

一覧へ戻る