セミナー詳細

一覧へ戻る
2015.05.29 (Fri) 13:00 - 17:00

【顧客志向】パチンコ企業が競合を「勝ち抜く」 「営業×人事」実践マーケティング講座

講演内容

○実践マーケティングで差別化戦略とポジショニングを構築する

○実践マネジメント「可視化」で人を動かし、成果再現性を高める

○解決志向と戦略的な人事戦略で組織を継続・成長発展させる

■ セミナープログラム ■



Ⅰ.ホール現況の整理と課題の抽出

 いかに社会と人々と共生し、多様なお客様に支持されるホールを構築するか

 1. 日本社会の問題、業界の問題~問題の3つのレベル~

 2. もはや無視できない「のめりこみ対策」

 3. 戦略志向と3つのキーワード(全体、長期、目的)



Ⅱ.同質化競争からの脱却。差別化戦略とポジショニング

  実践マーケティングで成果を構築する

 1. マーケティングの本質と戦略、価値提案=バリュープロポジション

 2. マーケティング戦略論の原理・原則をパチンコ営業にどう落とし込むか

 3. ホールにおける差別化の種類と順番、組合せ

 (中長期戦略・戦術事例研究)

 ●郊外ホールのリニューアル成功例比較

 ●新規出店不振からのリスタート成功店舗の戦略

 4. 3つのツールで売上げを構築

 ●戦略立案シートで貴社の戦略の一貫性を検証

 ●プロセス分析によるプロモーションとオペレーションの最適化

 ●売上構築ロジックツリーで戦術の具体化と抽象化を図る

   事例研究:繁盛店の売上構築ロジックツリーを検証する





Ⅲ.実践マネジメント「可視化」で人を動かし、成果を再現する

  業績連動「成果指標」の可視化を生み出す

 1. 効果的なPDCAサイクルの作り方

 2. 業績連動「成果指標」の作り方と運用方法

 3. 行動指標とコンピテンシー(出来る社員の行動特性)

  資料:出来る店長の8×8リーダーシップ行動アンケート



Ⅳ.いかに「人財」をつくりあげるか

  戦略的な人事戦略で組織を継続・成長発展させる

 1. 営業と人事、ES(従業員満足)とCS(顧客満足)との関係

 2. 人事の3要素(採用、教育、評価)とマーケティング連動

 ●採用(人材要件を明確に)

 ●教育(成果に繋がるスキルと行動の選択と集中)

 ●評価(結果評価、行動評価、態度評価)

 3. トレンド理論の「営業×人事」実践事例

 ●ソリューション・フォーカスト・アプローチ(解決志向)

 ●顧客へのタイプ別対応強化(ソーシャルスタイル)

講演日程・詳細

日時 2015.05.29 (Fri) 13:00 - 17:00
会場 鉄鋼会館
会場住所 東京都中央区日本橋茅場町3-2-10
参加費

41,040円(1名様につき)

 (消費税および地方消費税 3,040円含む)

●同一申込書にて2名以上参加の場合は

38,880円(1名様につき)

 (消費税および地方消費税 2,880円含む)

※テキスト・コーヒー代を含む。

お申込み方法

http://www.sogo-unicom.co.jp/pbs/seminar/seminar01.cgi

公式URL http://www.sogo-unicom.co.jp/index.html

講師紹介

佐藤 拓哉 (さとう たくや)
株式会社アイエムジェイ 代表取締役

「企業は人なり」が信条の経営コンサルタント。パチンコ企業2社で7店舗の店長、営業統括部長などを歴任し、業界最速売上1,000億到達企業での広域・多店舗展開に関与。既存店の再生、新規店の立ち上げ、人材の育成など様々な業務に携わる。その後、大手人事コンサルティング会社のパートナーとなり、社会保険労務士として独立。一部上場企業をはじめ、多様な業種で教育研修・組織活性に関与。パチンコ業界においては、経験と異業種の一貫して営業と人事の包括的な支援として、人事の仕組み構築、労務管理、営業のサポート活動を全国で展開。多くの成長企業・注目企業に携わる。豊富な引き出しと企業の戦略目標および現場の課題に応じた適切なアプローチが強み。

著書に「人事労務の実務辞典シリーズ」(秀和システム)等がある。

一覧へ戻る