セミナー詳細

一覧へ戻る
2013.06.28 (Fri) 13:00 - 17:00

◆ 繁盛店の作り方 ◆

講演内容

この度、満をじして弊社主催の初セミナーを開催することになりました。今回のテーマは、パチンコ店の営業および売り場を、抽象的な言葉を使わず、全て『 数値化 』することによって、繁盛店になるための秘訣・ポイントを解説します。今までにない革新的な切り口で、必ず目からウロコの情報を満載にお伝えします。是非、右記日程のスケジュールが空いていらっしゃる方は、ご参加ください。絶対に、有意義なセミナーを実施する自信があります!広告規制以降、営業戦略も大幅に変化し、売り場づくりも大きな過渡期。当然、状況下が変化しているのであれば、過去の成功手法は通用しません。この激動の時代を打破するために、実はやらなければならない必須ポイントがあります。

13:00~13:30
第1講座 : 2013年のパチンコ業界を紐解く
年間1,000店舗調査×4年間のデータから見えたこと
・パチンコ店の真実
・広告規制以降のパチンコ店の実態
・異業種からパチンコ店を分析
・実態と実感の差異とは?

13:30~14:30
第2講座 : 繁盛店の営業面を数値化
営業数値の新たな管理手法
・広告規制後の最重要ポイントは、「移動平均」!?
・「移動平均」の管理・運用手法
・機種構成の鮮度管理
・マーケット(商圏)と鮮度管理
・機種設置におけるお客様目線でのABC配列
・間違いだらけの撤去機種選定
・撤去台選定も、やっぱり数値化の視点から実施
・チラシの効果測定手法
・シェア理論に則った効果的なチラシ配布の取捨選択

14:40~17:00 (途中:10分休憩あり)
第3講座 : 繁盛店の売り場を見える化
確実に異なる高稼働店のたった5つの売り場の違い
◇お客様の行動につながる伝達力とは?
・小売業の事例写真から伝達力を体感
(1)その1-告知構成比率
・告知構成比率の算出方法
・過去のイベント実施時の告知構成比率
・構成比率「その他」:60%が集客低迷の要因?
・告知構成比率から“ 噂 ”の商圏を紐解く
(2)その2-情報発信源の優先順位付け
・勝った可能性の高いお客様アプローチ数
・滞留時間の長い場所に居るお客様へのアプローチ数
(3)その3-告知バランス率
・告知バランス率の算出方法
・滞留時間:弱度に広告経費を投資する売り場の実態
(4)その4-鮮度指数
・鮮度指数の算出方法
・滞留時間:弱度にマンパワーが偏る理由?
(5)その5-告知ツール総数
・告知ツール数の適正値
◇競合店分析は売り場比較の5ポイントから始める!
・なぜ、地域1番店が集客優位性が高いのか?

講演日程・詳細

日時 2013.06.28 (Fri) 13:00 - 17:00
会場 BMT会議室
会場住所 〒 110-0005 東京都台東区上野3-7-3 SDビル5階
参加費

◆参加費:19,800円(税込み)
●同一申込書にて2名様以上ご参加の場合
17,000円(税込み)
●さらに、事前銀行振込の場合(6月13日まで)
15,000円(税込み/対象者:上記を含む全員)
※恐れ入りますが、振込手数料は貴社にてご負担お願い致します。
※本セミナーは、ホール経営企業様対象であるため、
パチンコ関連業者様に尽きましては、ご参加を
お断りする場合もございますので、予めご了承くださいませ。

お申込み方法

■お電話は㈱プラスアルファ
TEL:03-6914-2810
担当:野島

公式URL http://hpa.co.jp/upload/mail_magazine/pdf/tmp/VkiOyknwVIhN.pdf

講師紹介

藤田雄志
株式会社プラスアルファ 代表取締役

1984年山形県生まれ。弊社藤田の右腕として営業コンサルティングの現場の実務を遂行。また、営業支援だけではなく、様々なパチンコホール企業に対して、人事評価制度・年俸査定システム・社内不正防止スキーム策定など、幅広い支援を行い、組織の円滑化およびモチベーションアップに取り組んでいる。また同時に、パチンコ転職サイト「パチンコ転職ナビ」運営の総責任者も行い、離職率を低下させるためのデータ分析など、組織に必要不可欠な要因を検証。

齋藤裕樹
株式会社プラスアルファ 執行役員

1983年三重県生まれ。北海道教育大学卒。全国のパチンコホールを2009年から毎年1,000店舗以上調査し、その中から高稼働店に共通する法則を見つけ出し「情報伝達力」と定義。09年末からは業界誌で3年間以上定期連載を続けている。広告規制以降は、講師依頼が殺到し、12年7月末から3ヶ月間で、221店舗802名の経営幹部がセミナーを受講。「情報伝達力」調査の分析に基づき、お客様目線の徹底と継続の重要性を、支援先ホールの全スタッフと共有し、推進している。

野島崇範
株式会社プラスアルファ 年間1,000店舗の調査マン 

1983年岐阜県生まれ。2010年:心理学検定1級取得。2011年:認定心理士取得。心理学的要素からパチンコ店を分析。

一覧へ戻る